観戦練習行ってきました・交流戦マスコット編1/2(20090523 千葉マリンスタジアム 対中日戦)

今回は長文です。作文センスのない自分に、また泣きました。
マスコット編の前編は、ロッテのショーをまとめました。
後編は中日編となる予定です。

 ☆ ☆ ☆

さーて結局、可愛くないクマ2頭を目の下に連れてやってきました、千葉マリンスタジアム。
なんのこっちゃという方は、前の記事を参照です。
観戦とマスコット交流が待ち遠しくて、興奮のあまり眠れなかった夜が続き、観戦前夜には疲れ果てていた758fishです(笑)
画像


今回の観戦練習の目的は、三つです。

はじめに、ドラゴンズ応援。これは当然ですが、観戦マナーも引き続きチェックしていきます。

次に、守備チェック。今季から始めたソフトボールでは、セカンドも任されているので、セカンド業務のお手本を観察します。
お手本は、これも当然ですが荒木選手。連携プレーが多いショートさんについても、井端選手を同時に追っていこうと考えています。

最後の目標は、マスコット交流! ドアラさんとのご対面を目指します。
いやー、前回の観戦では、ほぼ「目撃」で敗退してしまったので、今回は気合が入っています。
ドラゴンズのエンタメ部隊も、かつてない闘魂で遠征してくるようです。なんたって、ショータイトルが、「【大人の事情】をぶっとばせ!!お察しください。千葉特別編!!」ですもん。
ロッテのエンタメ部隊も初対面ですし、相手に不足はありません。初の接近戦に挑んでいきたいと思います。
おおっ、興奮で、再び鳥肌たってきましたよ。

弟(妹の旦那さん)と、弟の職場の後輩くん(前の記事で「同僚くん」と紹介しましたが、後輩くんでした☆)と3人での千葉遠征ですが、中日ファンは758fishだけ。お二人さんはロッテファンという、麻雀だったら私たち、一生リーチなんだろうねーみたいな牌でございます。

今回の観戦にあたり、ロッテ号の任を自ら志願した(?)後輩くんの車に、ロッテのマスコット・マーくんが2羽飼育されているのを発見。
余ってるから、と1羽プレゼントしてくれました。ビニール包装被ってたから、まっ白しろ。
後輩くん、すごくいい人じゃん♪笑
画像


9:30、千葉マリン到着。
試合は13:00からですが、マスコットショー(10:20~)が見たいので早めの到着です。この時すでに、ステージ前は1枚目の画像のとおりで、満員だったんですけどね。

そこに、ドラゴンズ専用の貨物トラックがやってきました! 関係者さんの手荷物を運んできたようです。
ペットマークがステキ。
画像


試合前のマスコットステージ。空いてるとこに座ったのが大失敗!
スピーカーと交流戦の幟(のぼり)がステージを遮るという、ほとんど見えない死角スポット。
ステージの構造上、正面と両脇の3方面から見れるようにと解釈できるのですが、実際はどうだろう。
画像


この記事編集して思い出した、当時のこと。
ショー開始前、MCのおねえさんが、「撮影はステージ正面からのみでお願いします」みたいなことを言ってました。
当時、楽しみなショーに舞い上がっていたため、この注意事項が、まったく心に留まらず。
この記事編集にあたり、掲載注意点を見直していた時に、ようやくおねえさんの声が、甦るように聞こえてきたわけです…。
あ~あ。マナー外しちゃったよ…ごめんなさい、マリンさん。
今度は気をつけないといけません。

どうして撮影は正面のみなんだろう。ロッテのHPにも明記してないし…(記述がありましたら、どなたか教えて下さい)。
理由を考え考え、考えてるうちに時間は流れ、こんな遅い更新になってしまいました。

おそらく、正面以外からの撮影で向こう側のお客さんが写りこむことを避けたいのでは、と思ったのですが、真意はいまだわかりません。
注意喚起のときに理由も述べてくださると、「そうか、それは気がつかなかった!」と、多くの人の胸に留まったかもしれないなあと、自身の慣れぬ球場での行動に、ちょっと複雑な思いが残りました。

で、撮影では明らかに向こう側のお客さんが写ってしまったので、画像を加工してアップさせていただきます!
ごめんなさいね、ステージ運営者さん!

※もし、掲載画像に不適切な点がありましたら、お知らせください。指摘内容によっては、削除対応したいと思います。


さあ、プログラムの先頭打者はリーンちゃん。ソロステージです。
登場直後を撮影。「おだまりっ!」と観衆を制しているようですが、ギャラリーに応えて手を振ってくれてるの☆
画像


本日のマスコット初対面であり、ロッテのマスコット初対面となった、リーンちゃん。
ステージ中のせいか、わりと自然に受け入れる事ができました。

西武ドームでは、伸び伸びとグリーティング中のライナと目を合わせるだけに、緊張しちゃって緊張しちゃって^^;
ドアラさんじゃないけど、本人が余所見してる時に見て、こっち見たらサッと目を逸らしてしまうという体たらくでしたから…。
なんで緊張するんだろう。ライナはホントかわいいし、コミュニケーションとりたいのにさ。

演目は、マーくんとのデートの支度をテーマにしています。
ストーリー仕立てなのね。
女の子は、デートに来て行く服やヘアスタイルを悩んだり、メイクもいつもと変えたりして、なかなか忙しいイキモノなのです。
BGMの選曲もよかったな。ていうか、ストーリーの進行も兼ねていてわかりやすかったし♪ 松浦亜弥「ね~え?」で始まり、安室奈美恵 「NEW LOOK」に移り…えーっと、そのあとは忘れちゃった☆
この画像、向こうに写っている雲が、B☆Bの横顔に見えます。
画像


物憂げに見える後姿。…そう見えるだけです☆
ってーことは、そういう表現もできちゃうってことですよね。マスコットは俳優なんです(と思っています)。
画像


女の子代表なかわいいリーンちゃんですが、おパンツ見えても爽やかなのは不思議。
きっと、ブルマーパンツでなくカボチャパンツだからかな。
画像

画像


お洒落はエスカレートし、茶色の三つ編みおさげまでする始末(笑) 撮影忘れちゃった。
そのおさげ、タオルを首に掛けたような仕掛けで装着です。おさげの出来具合といい、その装着の仕方といい、昭和チックむき出し。ドリフなコントをオートマチックに期待してしまいます。

が、「でも、いつものリーンちゃんが一番素敵よ!」なオチで、いつものリーンスタイルでおデートに出かけるのでありました。
リーンちゃんのケータイ着信音が演歌なのは、きっと千葉マリンネタだと思うの☆

この後、幕が変わり、シャオロンが加勢。
シャオロン、カッコよかったのに、うまく撮影できなくて残念。
画像

画像


プログラムでは、次は名古屋ステージとなるのですが、その後に引き続き行われた、COOLのショーを先にUPします。

クールマイナス6%のメンバー、COOLさん。
今回のショーでは、環境を守る(?←忘れました)海賊船の船長になってました。
おでこのターバンは船員とお揃いなところをみると、船長のシンボルは中世を思わせる紫色のヒラヒラな襟のようです。
この襟、見た目はイソギンチャク、色合いからはウミウシに見えてなりません(笑)
画像

画像


航海中、光化学スモッグに見舞われて海に落ちたカモメ3羽を発見、保護しました。
カモメ3羽は、マーくん、リーンちゃん、ズーちゃん。
カモメたちは、救護に感謝するも、それが海賊船だったわけで怯えます。
が、リーンちゃんは違いました。

自分は可愛すぎるから、海賊達にいじめられて惨めな思いをしてしまうのっ…!
あたしって、あたしって、なんて悲劇な女の子なのっ…!
みたいな、ナルなことをぶっこいて、可愛さゆえに悲劇な役回りの予想に大感激であります(笑)
画像

ステージ上では、マーくんとCOOLが「またなんか言ってるし…」と言ってるか不明ですが、明らかに呆れていますね。ズーちゃんはスピーカーで見えないし。

海賊船は、幸いにも闘争心が大してないらしく、カモメと仲良く航海を続けます。
どうやら、リーンちゃんが期待していた筋書きは、葬られることもなく放置されたようです。

ここから、身近に出来るエコ活動とは何ぞやと、環境保護活動の啓蒙に流れが変わってきました。
COOLのステージの本テーマのようです。
海賊船から環境問題という引っ張り方は、なるほどというか、そういう展開があったか、と感心してしまいます。
画像


省エネが、即ち自然環境を守る行動であり、即ち地球そのものを守る行動になることを訴えます!
画像

画像


カモメたちが、安心して空を飛べるよう、みなさんも環境保護に努めてほしい、と4羽がアピール。
画像


とくにCOOL船長は、体を張って最後までお訴えされてました。
撮影のタイミング外れ、こんなトコ撮れちゃって。バック転の着地直後の件。
リーンちゃんがCOOLをやっつけてるわけではありません♪
画像



マリンのステージは、ストーリー仕立てなんですね。そのため、マスコットに吹き替えが入ってるのかな。
しかしまー、随所にギャグが挟み込んであって、飽きませんわ♪
次回、また来れたら正面から楽しみたいですね!
ロッテ牌な二人は、「公式戦ならいつでも来てやってください」とのことでした(笑)

マーくんの写真が少ないのですが、マーくんの立ち位置が向こう側の下手(しもて)が多くて。
それとたぶん、出発時に後輩くんからマー人形もらったことで満足し、マーくんへの執着が喪失したのかもしれません(笑)
マーくん、メインマスコットなのに、ごめんね~。


ケータイ用web拍手BL

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック